表紙のページへもどります
                           日本学校教育相談学会埼玉県支部 後援

  第327回 埼玉教育相談研究会
       研修会のお知らせ

  前回 2019年3月30日に行われた研修会(第326回)は、
LGBTの研修を行ないました。

LGBTとはセクシュアルマイノリティの総称であり、Lはレズビアン(Lesbian)、
Gはゲイ(Gay)、Bはバイセクシュアル(Bisexual)、Tはトランスジェンダー
(Transgender)の頭文字をとったものです。今回の研修では、小学校現場での
悩みや、中学校での取り組み、高校生や大人のLGBTについて活発な意見
交換を行いました。更に、参加者が抱える教育現場での悩みについて、活発な
話し合いが行われ、閉館ぎりぎりまで、有意義な研修会となりました。

 次回の研修会は、さまざまな事情で学校に行けなかった人が学び直せる
夜間中学ついて研修します。2016年「教育機会確保法」が成立し、埼玉でも
2019年春より川口市に開設されます。現在、全国に31校がありますが、
昼の学校ではなく夜の学校があることで、学びの場を広げ人々に社会生活の
可能性を広げ、人生の可能性を広げることができます。
 森康之監督 記録映画「こんばんはU」を参考にして、参加者の皆様と研修
して参ります。

 ご友人を誘って、是非お出で下さい。

   日時: 2019年 5月18日(土) 午後2時から4時30分

   会場: 越谷市蒲生公民館 パコム 2階 会議室C

 テーマ: 夜間中学 学ぶことで人生の可能性を広げる

  
 参加者の皆様で紹介したい資料等がありましたら
   どうぞご持参下さい。

   
            連絡先 事務局メール sato0595@outlook.jp

   会費:500円

   越谷市蒲生地区センター・公民館 パコム の 周辺地図


大きな地図で見る

 


inserted by FC2 system