表紙のページへもどります
                           日本学校教育相談学会埼玉県支部 後援

  第330回 埼玉教育相談研究会
       研修会のお知らせ


 前回の研修会は、「脳の発達といじめとの関係パートUを藤原一夫先生を
中心に、多くの参加者と共に研修を行いました。取手市スクールカウンセラー・
スーパーバイザーを兼務している藤原先生から、その取り組みの実際と、脳科学
の視点も取り入れた説明がありました。パワーポイントによる「いじめ防止に係る
研修会 いじめによる自殺を二度と起こさないため、調査報告書を徹底的に学ぶ」
を提示して頂き、参加者との活発な意見交換が行われました。
 
 今回、11月定例会の研修テーマは、
@事例検討会 「解決の糸口を見つけよう」
A話題提供  川島隆太氏の「学習療法」について(提案者 藤原一夫氏)
この2本立てで研修を行います。

 現在抱えている問題や課題がありましたら、話題を提供して下さい。
 参加者全員で検討し、解決の糸口をいっしょに考えて参ります。
 「少しでも悩んだら」だれかに相談する。これでストレスは激減します。

 ぜひ友人もお誘いの上、参加してみて下さい。

   日時: 2019年 11月 30日(土) 午後1時30分から4時30分

   会場: 越谷市蒲生公民館 パコム 3階 会議室 B

 テーマ: @事例検討会 「解決の糸口を見つけよう」
      A話題提供  「学習療法」について

  
 参加者の皆様で、紹介したい資料などがありましたら
   20部ご持参下さい。

   
            連絡先 事務局メール sato0595@outlook.jp

   会費:500円

   越谷市蒲生地区センター・公民館 パコム の 周辺地図


大きな地図で見る

 


inserted by FC2 system