表紙のページへ

  ご挨拶
                      日本学校教育相談学会埼玉県支部理事長 藤原一夫

 

会員の皆様には、日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

平成30年6月17日(日)に大宮ソニックシティで第28回総会が開かれました。
その場におきまして、長きにわたり支部長をされてきました柴崎先生がご退任さ
れました。

私は、本年度から後任として支部理事長を拝命致しました藤原一夫と申します。

私は、東部管内の三郷、越谷、吉川を中心に中学校の理科の教師として本学会
でお世話になってきました。特に不登校や非行など、様々な子どもたちを支援する
方法に悩んでいたとき、当学会の諸先輩方々に多くのアドバイス(または、指導助言)
をいただきました。そのような私自身の経験等を踏まえて、常日頃考えていることは、
日々の教育活動で悩んでいる先生方が気軽に勉強できたり相談できたりする会にな
るように、誠心誠意努力しなければいけないと感じております。

皆様のニーズに応える研修等の創意工夫と改善を重点に活動をしていきたいと
思っておりますので、ご意見ご要望等がありましたら、気軽に役員の先生方にアイ
デアやご意見などをご連絡していただけるようお願い申し上げます。また、教育現場
では若い先生方が増えております。本学会のことを知らない先生方もいると思います。
どうぞ若い先生方が教育心理・教育相談に関心を持ち、研修会に参加するようにお誘
いして下さるようお願いいたします。

微力でありますが、私は役員の先生方や会員の皆様とともに本学会が発展し、
埼玉県の子どもたちのためにより良い支援ができますように、最善の努力を尽くす所存
でございます。 今後とも、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

inserted by FC2 system